HOTYOGA, lovely
あなたの美と健康とホットヨガライフを応援するブログ
アフィリエイト広告を利用しています
  • スタジオ分析

【2023年最新】LAVA(ラバ)の体験の流れは?料金や持ち物も解説!

CONTENTS

この記事では、

  • LAVAの体験ってどんな感じ?
  • 申し込み〜当日までの流れを知りたい!
  • 持ち物や料金は?
  • 勧誘はきつい?

という疑問をもった方に向けて、体験の申し込みから当日までの流れをお伝えします。

私はLAVA・カルド・ロイブのすべてに通ったことがあります
その経験をもとに、あなたの体験レッスンを有意義なものにし、お得に入会するコツをご紹介しますね。

LAVAの特徴

  • スタジオ数が業界1位
  • プラス1制度があり、2店舗に通える
  • 目的や悩みに合った豊富なプログラムがある
  • インストラクターが一人ひとり丁寧にサポートしてくれる
  • タイミングによっては無料で体験できる

他のスタジオとの比較はこちらの記事をご覧ください。

LAVAの体験レッスンの流れ

  1. 体験に申し込む
  2. 準備をする ★大事!
  3. スタジオに行く
  4. 説明を受ける
  5. 手ぶらセットのウェアに着替える
  6. いよいよ体験レッスン!
  7. カウンセリング
  8. 着替えとシャワー
  9. 入会手続き or 帰宅

この中で、最も重要なのは準備です。
特に、持ち物だけでなくプランや料金の確認も大切です。

先にお伝えしておきますと、LAVAの勧誘は他スタジオに比べてキツイです。
入会への勧誘だけでなく、ヨガグッズの販売、継続プランへの誘導も熱心です。

しかし、レッスン内容やシステムは、LAVAならではの良さがあるので、入会する価値はあります。
だからこそ、体験に行く前に、料金やプランについて把握しておくことで、気持ちよく帰れるようにしたいですね。

チャットで分かりやすい!体験の申し込み方法

まず、こちらのサイトにアクセスします。

「体験予約」を選択します

チャット形式で、質問に答えていきます

すべて入力したら、このような画面が出ます

番号は、この後届くメールにも書いてあります

これで、申込みができました!

準備をする

体験に行く前に、

  1. 持ち物の用意
  2. プラン・料金の確認

を済ませておきます。

①持ち物

  • レッスン後の替えの下着
  • 来ていた下着を持ち帰る袋
  • アメニティ(シャンプー・ボディソープ等)
  • 体験料 500円(※キャンペーン中であれば0円)

レッスン後は汗だくになるので、替えの下着を準備します
レンタルウェアはキャミソールタイプの場合、ブラがくっついているので上の下着は不要です。ショーツだけで間に合うと思います。
Tシャツタイプのこともあるので、不安な人は全部持っていきましょう。

アメニティは、必要であればシャンプーとボディソープを持っていきます。メイク落とし・化粧水・綿棒・汗ふきシートは用意されています。

また、ヨガマットバスタオル、ウェア、お水などは用意してくれているので、持っていかなくて大丈夫です。

体験料500円は、キャンペーン中であれば無料になります。
最新の情報は、公式サイトでご確認くださいね。

また、当日入会する場合、

  • 施設使用料 2,500円(税込)※クレジットカードOK
  • 公的証明書の原本
  • 銀行または郵便局のキャッシュカード
  • 金融機関届出印

も持っていきましょう。
月会費の引き落としの手続きに使用します。

②プラン・料金の確認

LAVAは他のスタジオに比べて、勧誘がキツめです。
ですので、プランについて全く知らない状態で行くと、後悔してしまうかもしれません。

当日勢いに任せて希望と違うプランに入会しないよう、プランや料金を一通り確認しておきましょう。

もし体験レッスンがよかったら、このプランで通いたいな」という程度でかまいません。
通える頻度や時間は、体験に行かなくても分かるからです。

基本的には以下のようなプランがあります。

LAVAのプラン・料金

プラン

料金

月4回
(全営業時間・1店舗)

6,800 ~ 10,800円

通い放題
(平日の日中・2店舗)

6,800 ~ 13,800円

通い放題
(全営業時間・2店舗)

7,800 ~ 15,800円

通い放題
(全営業時間・全店舗)

16,800円

学割・月4回
(全営業時間・1店舗)

3,800 ~ 5,800円

※別途、運営管理費として1ヶ月480円かかります。

追加オプション

オプション

料金

タオル

1,200円

水素水飲み放題

1,200円

契約ロッカー

1,200円

ヨガマット置き

1,200円

店舗よって変動するので、あなたが行く店舗について、以下より調べてみてください。

  1. 以下のサイトにアクセス
  1. 以下のサイトにアクセス
  2. 「お近くの店舗を探す」ボタンを選択
  3. お住まいの地域を選択
  4. 店舗名が出てくるまで選択
  5. 店舗をタップ
  6. 「店舗情報」が出るまでスクロール
  7. さらに下の「料金表」を確認

入会キャンペーンの内容

体験当日の入会で、最初の3ヶ月の費用をお得にすることができます。

プラン

条件

キャンペーン内容

通い放題
(安く始める)

・月額制のプラン申し込む
 ※9ヶ月継続必須

・入会金+登録金0円
・最初の3ヶ月
 ・月会費2,200円
 ・水素水飲み放題
 ・レンタルタオル

試し放題
(契約縛りなし)

・月額制のプラン申し込む
 ※継続縛りなし

・入会金+登録金0円
・最初の3ヶ月
 ・月会費6,600円
 ・水素水飲み放題
 ・レンタルタオル

乗り換え

・他のジム・フィットネス
からの乗り換え
・月額制のプラン申し込む
 ※継続縛りあり
(月数は公式に記載なし)

・入会金+登録金0円
・最初の3ヶ月
 ・月会費0円
 ・水素水飲み放題
 ・レンタルタオル

公式には公開されてないですが、店舗に行くと他のプランが用意されていることもあります。
契約縛り期間を延ばして、3ヶ月間0円になったり、月会費がずっと1,000円引きになる等…。

体験に行かないと教えてくれないので、体験で確認してみてくださいね。

スタジオに行く

体験には、レッスン開始の30分前までに着くようにします。
15分前になると受け付けてもらえないこともあります。

LAVAは駅近などアクセスのいい店が多いですが、迷うかもしれないので、余裕を持っていきましょう。

着替えるのが遅い人、質問をたくさんしておきたい人は、ちょっと早めの方が安心です。

説明を受ける

この時間は、おもに次のことを行います。

  • アンケートの回答
  • 注意事項や受講するプログラムの説明を受ける

不安なことがあれば、質問しておきます。

ここで、レッスン前とレッスン後に飲むゼリーなどを勧められます。
代謝を高めたり栄養を補給する効果があるそうで、500~1,000円ほどだと思います。
もちろん要らなかったら断ってOK。「今日は大丈夫でーす」の一撃です。

手ぶらセットのウェアに着替える

そのあと手ぶらセットが渡されるので、ロッカールームで着替えます。

手ぶらセットの中身

  • ウェア(Tシャツorキャミソール、スパッツ)
  • 水1L
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • ヨガマット

出典:公式サイト

また、ホットヨガでは汗を大量にかくため、時間があれば化粧を落とします。
無理には落とさなくて大丈夫です。(私は落としませんでした。)

LAVAにある無料のアメニティ

  • メイク落とし
  • 化粧水
  • 綿棒
  • ティッシュ

いよいよ体験レッスン

着替え終わったら、スタジオに案内してもらいます。

出典:公式サイト

室温は約35℃、湿度は約60%、前方に鏡があるスタジオが多いですが、店舗によってはもしかすると異なるかもしれません。

また、音楽に合わせて変わるカラフルな照明があるのは、LAVAならではの特徴です。

LAVAのスタジオ

出典:公式サイト

レッスン開始までリラックスしながら、スタジオの雰囲気や温度、他の会員さんの様子をしっかりと見て、感じましょう。

レッスンが始まったら、インストラクターに導かれるままに真似をして、身体を動かします。

LAVAのウッドストーン・スタジオ

店舗によっては、LAVA独自開発の「ウッドストーンスタジオ」になっている場合もあります。
表面はヒノキ、その下は鉱石でできた床があるスタジオです。
ヒノキはリラックス効果、鉱石は遠赤外線で身体を芯から温める効果があるそうです。
現在特許出願中とのことで、全国各地の店舗で続々導入されています。

ちなみに私も、ウッドストーン・スタジオの店舗に通っているのですが、ヒノキの肌触りとほのかな香りが気持ち良いです。

出典:公式サイト

カウンセリング

レッスンが終わったら、そのままカウンセリングが始まります。

おそらく「レッスンはどうでしたか?」から始まって、入会意思を確認する流れだと思います。入会したくなった人は「よかったです、入会したいです」と伝えます。

入会したくない、それでももう少し考えたいなと思った人は、正直に「今日はやめておきます」「もう少しじっくり考えます」と言いましょう。

迷っている人は、迷っている点について質問します。
LAVAは他のスタジオに比べて、勧誘がキツめではあるので、はっきり決められない場合、カウンセリングの時間が長引く可能性があります。

その場合は、「冷えるので、先にシャワー浴びてもいいですか?」と聞いてみてください。シャワーを浴びている間に、頭を整理する手もありです。

カルドやロイブなど、他のスタジオに行ってみてから決めるのもよしです。

着替えとシャワー

カウンセリングが一段落したら、シャワーを浴びて着替えます。

シャワールームは、混雑しないようにシャンプー等を置く場所がないのですが、清潔感があります。

出典:公式サイト

着替えたあと、メイクする?

しなくてもいいですが、もし入会する場合、この後写真撮影があります。スタッフさんが管理のために使うだけなのですが、気になる方は少しメイクしておくと良いです。

入会手続き or 帰宅

受付に向かいます。カウンセリングの続きか、入会手続きがあります。
入会しない場合は帰宅します。

入会手続きに進む場合は、

  • タブレット端末でビデオを見て、注意事項を確認する
  • 同意書等の書類を書く
  • 月会費の口座引き落としの設定をする
  • 予約の取り方や施設の説明をしてもらう

などのことを行ってから帰宅します。

まとめ

LAVAの体験について、ざっくりイメージできたでしょうか?

LAVAは他のスタジオと比べて勧誘が強いですが、レッスン内容が充実していて、施設も綺麗なところが多いです。

事前に「入会するならどのプランにするか」を考えておくことで、希望しないプランに入会してしまうのを防げると思います。

体験を有意義でお得な時間にするために、ぜひとも参考にしてもらえると嬉しいです。

あなたのLAVAでの体験が素敵な時間になりますように。

カテゴリー

管理人

mio
バタコ

本業プログラマーのホットヨガLOVER。

長時間のパソコン作業からくるガチガチ肩こりをきっかけに、ホットヨガに出会いました。

これまで3社のホットヨガスタジオの体験に行き、実際通ってみて感じたことをもとにブログを書いています。

辛い不調を治したい、自分磨きをしたい...等の方々に向けて、ホットヨガの良さが伝わったらいいなと思います。
...詳しくはこちら

お問合せはこちら

ピックアップ記事